経験や実績が高い品川美容外科の治療内容|即効性の高い美容医療

脱毛効果を高めるために

女性

ワックスを塗るときのコツ

手軽にできる脱毛として普及しているのが、ブラジリアンワックス脱毛です。ブラジリアンワックス脱毛は、砂糖やはちみつなどの自然素材を使って行うムダ毛処理です。脱毛といっても、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛のようにムダ毛が生えてこなくなるわけではないです。しかし、すぐに肌がスベスベになることから人気があります。ブラジリアンワックス脱毛は、正しい使い方をすることで脱毛効果が高まります。まずワックスを塗る前に、ある程度ムダ毛を伸ばしておく必要があります。かと言ってあまり伸ばしすぎるのも良くなく、皮膚から2センチ程度出ているのがベストです。くれぐれも完全に剃ってしまったり、毛抜きで抜いてしまったりしないように注意をする必要があります。ワックスを塗るときに肌が汚れていると、ワックスの効果が激減します。ブラジリアンワックスをする前に、肌を綺麗に洗浄しておくことが大切です。特に皮脂でベトベトしているとワックスがうまくつかないので、皮脂はしっかり落としてからワックスを塗ることをお勧めします。ブラジリアンワックスを塗る前にベビーパウダーを塗れば、皮膚がサラサラになってワックスがつきやすくなります。ワックスはムダ毛の流れに沿って塗ります。そして剥がすときは逆にムダ毛の流れとは反対側に剥がします。一気に剥がすのがコツです。ブラジリアンワックスをしたあとはクリームでスキンケアをして、肌の保湿を心がけることが大切です。

Copyright © 2017 経験や実績が高い品川美容外科の治療内容|即効性の高い美容医療 All Rights Reserved.